スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斎田が挑戦、中井は降級――女流名人位戦

■女流名人位戦
斎田が7期ぶり女流名人挑戦

昨日女流名人位戦のリーグ最終戦一斉対局が行われました。
A級は、第8局で清水が島井に敗れたことで、熾烈な挑戦者争いに注目が集まっていました。
結局、6勝2敗だった甲斐女流二段は岩根女流初段に敗北。
最有力候補だった、清水と斎田の直接対決は、倉敷藤花のお返しと、斎田に軍配が上がりました。

もうひとつ注目されたのが、新A級の里見女流初段と、不調(?)の中井女流六段の対戦です。
これは里見が勝ち、一時は降級が心配された里見でしたが、終わってみれば6勝3敗の好成績。
対照的に中井は後半黒星を重ね、まさかの序列1位からのB級陥落となりました。

このあたりの棋譜は、もし手に入ったら、紹介してみたいと思います。

B級は特に見るべきところがないのですが、来期は石橋女流王位がA級復帰ですので、面白くなりそうです。

それにしても、LPSAは速報がすばらしい。
昨日のうちに、全対局結果が写真とともに掲載されるなど、驚異の機動力です。
これから女流棋界の情報の発信局として、どんどん需要が高まりそうです。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。